言えないコトバ

大学生の頃、とにかく洗顔が嫌いだった私は「アンチ洗顔」を自称し、花の女子大生であるにも関わらずお手入れを怠っていました。メイクを落としてから洗顔をする行程が面倒で、ハンドソープなら一度にメイクと汚れを落としてくれるのではと閃き、1週間ほど使い続けました。その結果、顔にヒビが入るほど乾燥しました。周囲から「仮面でも着けているのでは」と疑惑の目を向けられるほどカピカピになったのですが、「ハンドソープで洗顔していた」とは口が裂けても言えませんでした。横浜市レイビス